創業明治31年創業より引き継がれる技術、畳職人が1枚1枚作り上げる置き畳 ログイン カート
秋吉畳製造所

~ 選べる 見つかる 置き畳 オンラインショップ ~

   
 

 
 

置き畳 サンプル ボタン
購入前に、色合いや質感を 確認すれば安心です!

置き畳 サンプル ボタン小

 
 
 

株式会社秋吉 HP


 
HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

置き畳 オーダー品

先日、お客様のご用命頂き置き畳のオーダー品を製作させて頂きました。

オンラインショップには掲載していないカラーの畳表で、

ご希望のサイズに合わせて作成させて頂きました。

お客様に写真掲載の承諾を頂きましたので掲載させて頂きます。


置き畳 OITOKO オーダー品 納品前
置き畳 OITOKO 施工前


置き畳 OITOKO オーダー品 納品後​

置き畳 OITOKO 施工後
(Lサイズ[88㎝角]・6枚)

今回のお客様は特に軽さに好感をもっていただきました。

畳表も気に入って頂けたようで製作させて頂いた我々としては大変嬉しい限りです。

このように自社工場にて1枚、1枚作り上げる秋吉畳製造所では、

お問い合わせ頂ければ、サイズ変更や畳表の変更などのオーダー品も対応が可能です。
(施工内容によっては別途料金がかかる場合がございます)
 
ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ←こちらよりお問い合わせできます。

置き畳 OITOKOのご購入および写真掲載のご承諾を頂いたお客様、誠にありがとうございました。
 

2017-08-03 06:33:58

コメント(0)

台風3号

台風3号接近していますね

現在福津市は曇ってはいますが

雨はまだ降っておりませんが

九州に上陸するのは間違いなさそうなので

雨風には注意が必要ですね。

今日の予定にも影響しそうです。

2017-07-04 05:17:42

海岸清掃



福津市の勝浦で毎月一回行われている海岸清掃に参加しました。

最近まったく参加出来てなかったので、久しぶりでしたが清掃後に

きれいになった海岸を見るのは気持ちいいです。

清掃中大きな電球を発見しました。中にガスがあって破裂する可能性が

あるから危険だそうです。もし見かける事があればご注意ください。



今日は天気も良くてすごく気持ちのいい一日ですね。

2017-07-02 11:16:49

7月

7月に入りました、2017年もあっという間に

折り返し地点を過ぎました。

だんだん暑くなってきましたが

気合を入れなおして仕事に向かっていく所存です。

2017-07-01 06:12:00

セミナー

 
福岡県南部にある寝具屋やインテリア(い草を使った製品など)を販売する会社にて

セミナーがあったので参加させて頂きました。

セミナー参加者の多くは畳店さん(おそらく)でセミナーもとても勉強になりましたが

セミナーを開催して頂いた社長様のお話や九州で1番すごい畳店様や

どんどん会社を成長させている畳店の社長様のお話を聞くこともできて

いつも思う事ではありますが、まだまだ、本当に勉強が足りないと反省するとともに

もっと頑張ろうという強いモチベーションがわいてきました。

とても貴重な時間をすごせて参加してよかったなと凄く思えたセミナーでした。

2017-06-29 06:39:47



雨が多くなってきましたね。 昨日の夜からずっと降ってますが

今はやや小雨になってきました。湿度も高いのでカビの発生に

ご注意ください。



これはお客様から引き取らせて頂いた畳のゴザを剥いでいるところです。

何枚か重ねてこのように一度に剥いでいきます。

2017-06-28 05:50:14

ちらしずしの日

今日はちらしずしの日だそうです。

最近、ちらしずしを食べた記憶はないですが

とても美味しいし、見た目が色鮮やかで美しいですね。

置き畳でもいろんな模様、色が織り交ざったような

商品があったらすごく面白いなと思ったりしてます。

2017-06-27 05:24:34

ありがたい



写真は畳の裏返しの施工前の状態です。

裏返しとは今畳床に縫着してある畳表の部分をひっくり返して

畳床に縫い付ける施工方法です。

梅雨時期ではありますがお客様からご注文、御見積もりのご依頼を頂けて

いて本当にありがたいなぁと感謝の気持ちでいっぱいです。

2017-06-26 20:55:08

畳の大きさ

畳の大きさは部屋の寸法によって違いがあるので

1枚1枚微妙に大きさが違います。

ただ、大きさの規格はあります

ご存知の方も多いと思いますが

京間・本間 6尺3寸×3尺1寸5分(191cm×95.5cm)

中京間(三六間) 6尺×3尺5部(182×91cm)

江戸間 5尺8寸×2尺9寸(176×88cm)

他にも団地間や六一間などがあります。

近年、新築のお宅では京間・本間のお部屋は

少なくなって来ているような心象を持っています。
 

2017-06-25 05:34:13

雨が続く

今年の北部九州は梅雨入りが発表されたものの

雨が少なく空梅雨気味でしたが

予報では今日から約1週間ほど雨が続くようになっています。

このような天気になってくると畳のカビも気になりだすところです。

雨の日は窓を開けて換気はできないので除湿機やエアコンの

除湿機能を使って除湿を行うことでカビ対策になります。

除湿器がない場合、市販の除湿剤入りの湿気取りを

和室に使うのも良いと思います。

あと掃除機をいつもお掃除されている回数より

多めにして頂くことで発生にも気づきやすく

カビの発生が広がる前に気づくことができるかと思います。

6月から9月くらいまでは特に注意が必要です。

2017-06-24 05:32:36

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5