いつの時代も宝石は富の象徴です。それ故にカジノゲームではさまざまな形の宝石が登場します。例えばどのゲームでも、ダイヤモンドのシンボルが揃った場合はビッグな賞金が期待できます。宝石を使ったゲームのコンセプトは通常複雑なものではありません。宝石のシンボルはプレイヤーに「一攫千金を狙える」という印象を与えるのに非常に効果的です。

こちらの IGT 社による昔ながらのゲーム、ジェムス・ワイルド・タタミ・スロットマシーンは美しい宝石がテーマになっています。こちらのゲームはわかりやすいゲームプレイと想像以上に連勝が期待できるアクション満載の楽しい機能が特徴的で、多くのギャンブラーが虜になっています。さらに、超ビッグな賞金獲得のチャンスがあるボーナス機能があるのも嬉しいポイントです。すべては運次第ですが、いつものゲームプレイにちょっとひねりが加わったこちらのスロットは多くのファンを惹きつけています。

畳に並べてノックダウン

ジェムス・ワイルド・タタミ・スロットマシーンは、「スペシャルゲーム」という種類に分類されています。カジノゲームのどのカテゴリにも属していないのです。現在このゲームはランドベースカジノだけでなく、さまざまなソーシャルゲームサイトを通じてオンラインでプレイすることが可能です。従来のスロットと共通点も多いのですが、ちょっと変わったフォーマットで独特なゲーム体験を楽しむことができます。

各ラウンドが始まる前に、賭け金を選択する必要があります。通常最低賭け金額は 40 ユニット(リアルマネープレイではペニースロットと呼ばれることもあります)となっていますが、さらに高い額を賭けることも可能です。賭け金を設定すれば、あとはスタートボタンを押すだけで楽しいゲームが始まります。

このゲームは縦 5 本横 5 本のグリッド状になっています。各ラウンドをスタートする際、リールは宝石の形の畳で埋められます。このゲームのゴールは、縦または横に同じ畳のシンボルを 3 つ以上並べることです。2 種類のルビー、2 種類のエメラルドなど、さまざまな色合いの宝石がシンボルとなっているのもこのゲームの特徴になっています。人々を魅了するダイヤモンドは標準シンボルの中で最も高額なペイアウトを獲得することができるので見逃さないようにしましょう。

すべてが整ったら、勝利のコンビネーションは記録されゲームのペイテーブルに基づいて賞金が支払われます。同じシンボルが多く揃えば揃うほど価値は高くなりますが、長期的な視点で判断すると必ずしも最善の選択であるとは限りません。このゲームには 3 個マッチした場合は真ん中のシンボルがワイルドになるというルールがあり、その場合はさらなるコンビネーションを形成できるチャンスが出てきます。

豪華なボーナスゲーム

ジェムス・ワイルド・タタミ・スロットマシーンの最大の魅力は、何といっても 2 番目のスクリーンのボーナスラウンドでしょう。このボーナスラウンドはさまざまな要因によって有効化されますが、最初のチャンスは各ラウンドのスタート時にあります。ラウンドの序盤、リール上にシンボルが並んだ際、いくつかの欄に「ボーナス」の文字が表示されます。これらの文字をクリアできた場合、ボーナスラウンドが有効化される仕組みになっていますので、ぜひこのチャンスをものにしましょう!